新着情報
トップページ> 新着情報 > 2012年5月28日
第4回Africa Water Weekに出展しました。 2012年5月28日
 

 アフリカ連合(African Union)の評議会である、African Ministers’ Council on Water (AMCOW)は、ミレニアム開発目標(MDGs)の、水と公衆衛生分野の目標達成の進捗促進を図るため、2008年からAfrica Water Weekを定期的に開催しています。このフォーラムでは、MDGsの目標達成に向けた様々な課題が発表、討議されます。第4回となる2012年のAfrica Water Weekは、エジプトがホスト国となり、2012年5月14日から18日にかけて、エジプト国の首都カイロにて盛大に開催されました。
 カイロに連絡事務所を置く当社も、ブース出展でこのフォーラムに参加しました。当社が従事してきたエジプトをはじめ、アフリカ各国でのODA事業を写真やスライドショーで紹介しました。ブースには、エジプト国水資源灌漑大臣をはじめ、各国の要人にも視察いただきました。


エジプト国ガンズーリ首相による開会宣言。
ホストはカンディル水資源灌漑大臣(右端)
元水資源灌漑大臣でアラブ水評議会議長の
アブゼイド博士も、三祐ブースを訪問頂きました 。(右から、アブゼイド博士、当社ウィリアム技師、 畑カイロ連絡事務所長)
当社の出展ブース。
アフリカを始め、各国からの参加がありました。 (左は、奥田エジプト特命全権大使)
ザンビア国水資源大臣もブースを訪問され、当社がエジプトへの無償資金協力で業務従事したフローティングポンプ場に関心を持たれました。
ブースでは、エジプトをはじめ、アフリカで当社が従事した水関連事業を紹介しました。
 
ニュースの一覧へ戻る
このページの先頭に戻る